3sweb
シャープマーケティングジャパン株式会社ビジネスソリューション社
トップページへ サイトマップ

シャープマーケティングジャパン株式会社ビジネスソリューション社 法人専用インターネットサービスプロバイダー3SWEB お客様の立場にたったワンストップサービスで、企業のIT化をサポートします。 私たちはお客様が安心してご利用いただける、プロバイダーです。 法人専用インターネットサービスプロバイダー「スリー・エス・ウェブ」

サポートお問合せ契約関連資料
トップページ > インターネットサービスメニュー > 〔ホスティングサービス〕ログ管理 前画面に戻る

ホスティングサービス

料金表
お申し込み手順

仕様

ディレクトリ構造
サーバー仕様
ログ管理

ログ管理

■ ログファイル用ディレクトリ

ログ管理機能はホスティングサービスを独自ドメインでご利用いただいているお客様のみに提供しております。
3sweb.ne.jpドメインをご利用のお客様はログ管理機能はございません。

ログファイルはサーバーの/log ディレクトリに保存されます。
FTPでサーバーからダウンロードする場合は、FTPアカウントを使用してFTP接続後、/logディレクトリからファイルをダウンロードして下さい。


■ ログファイルの保存ルール

  • access_log.YYYYmmdd.gz、error_log.YYYYmmdd.gz、xferlog.YYYYmmdd.gzのファイル名で保存されます。
    YYYYmmddは年月日です。
  • 当日分のファイル名は、access_log、error_log、xferlogです。
  • access_logのログ形式はapacheのcombind形式です。
  • ログのローテーション※のタイミングは毎日0:00です。
    ※ログのローテーションとは、ログを保存するためのファイルを新しいものに切り替える動作のことを指します。
  • ログファイルは、お客様のご契約ディスク容量を消費しますので、十分にご注意ください。
    ディスク容量が不足すると、メールの不達やCGIデータの消失等の問題が発生する場合があります。
  • 当日分のログファイルは必ず作成されますが、お客様のディスク容量を消費しません。

アクセスログの形式

■ アクセスログ

テキスト形式のアクセスログは、「access_log」のファイル名で作成されます。
午前0時〜翌午前0時のアクセスログを内容として含みます。

書式は以下の様になります。
本サービスで使用しているWWWサーバープログラム「Apache」の標準的なフォーマットになっており、HTTPアクセス1回ごとの詳細な情報が記録されております。


(host)--[(date)]"(request)"(status)(bytes)"(referer)""(user-agent)"


各項目の内容は次の通りです。

(host) アクセスしたクライアントのIPアドレス
(date) アクセスがあった日時
(request) クライアントからのリクエスト内容
(status) クライアントに返されたHTTPステータス番号
(bytes) クライアントに送信されたデータのバイト数
(referer) リンク元のページのアドレス
(user-agent) ページを参照しているクライアント(ブラウザ)の情報


例えば、アクセスログに以下の情報が記録されていたとします。(実際には1行に記録されます。)

123.123.123.123 - - [13/Jan/2000:16:20:21 +0900] "GET /counter.html HTTP/1.1" 200 600 "http://abc.st123.3swebserver.ne.jp/index.html" "Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows NT 5.0)"


これは次のように読み替えることができます。

IPアドレスが123.123.123.123のクライアントから、日本時間の2000年1月13日16時20分21秒に 「GET /counter.html HTTP/1.1」というリクエストがあり、200というHTTPステータスと600バイトのデータを返した。このアクセスのリンク元は、http://abc.st123.3swebserver.ne.jp/index.html で、クライアントはWindows 2000版のInternet Explorer 5.5であった。(Windows NT 5.0はWindows2000の意)



エラーログの形式

■ エラーログ

テキスト形式のエラーログは、「error.log」のファイル名で作成されます。
午前0時〜翌午前0時のアクセスログを内容として含みます。

書式は以下の様になっています。
本サービスで使用しているWWWサーバープログラム「Apache」の標準フォーマットになっており、ページが参照された時やCGIが実行された時にエラーが発生するとそのエラーの情報が記録されます。

[(date)] [error] [client (ipaddress)] (error)



各項目の内容は次の通りです。

(date) アクセスがあった日時
(ipaddress) アクセスしたクライアントのIPアドレス
(error) 発生したエラーの内容


例えば、エラーログに以下の情報が記録されていたとします。

[Thu Jan 13 16:13:38 2000] [error] [client 123.123.123.123] File does not exist: /home/abc.htm


これは次のように読み替えることができます。

IPアドレスが123.123.123.123のクライアントからの日本時間の2000年1月13日16時13分38秒のアクセスで、File does not exist: /home/abc.htmlという内容のエラーが発生した


発生するエラーの内容には様々なものがありますが具体的な内容が英語で記録されますので、ページの表示が正常に行われない場合やCGIの実行が失敗してしまう場合などはエラーメッセージの内容を参照すると原因が特定できることがあります。


FTPログの形式

■ エックスファーログ

エックスファーログはFTPのアクセスログです。
テキスト形式のエックスファーログは、「xferlog」のファイル名で作成されます。

書式は以下の様になっています。全てのフィールドはスペースによって区切られています。
(実際には1行に記録されます。)


(current-time)(transfer-time)(remote-host)(file-size)(filename)(transfer-type)(special-action-flag)(direction)(access-mode)(username)(service-name)(authentication-method)( authentication enticated-user-id) (completion-status)


各項目の内容は次の通りです。

(current-time) アクセスがあった日時
(transfer-time) 秒単位での転送の総合時間
(remote-host) アクセスのあったリモートホスト名
(file-size) バイト単位での転送されたファイルのサイズ
(filename) 転送されたファイルの名前
(transfer-type) 転送の種類
a:アスキー転送 / b:バイナリ転送
(special-action-flag) 特殊な操作が行われたことを示す文字
C:ファイルは圧縮された / U:ファイルは解凍された /T:ファイルは tar された / _:なにも行われていない
(direction) 転送の方向
o:出て行く方向 / i:入ってくる方向
(access-mode) ログインしているユーザー種別
a:匿名なゲストユーザg:パスワード設定されたゲストユーザーr:ローカルで認証されたユーザー
(username) ユーザ名
(service-name) 起動しているサービス名 (FTP)
(authentication-method) 使用された認証方式
0:なし/ 1:RFC931認証
(authenticationenticated-user-id) 認証時に返されるユーザーID(認証されたユーザーIDが使用不可の場合には*を表示)
(completion-status) 転送の状態
c:転送完了/ i:転送未完了


例えば、xferlogに以下の情報が記録されていたとします。
(実際には1行に記録されます。)

Thu Apr 25 16:39:47 2000 0 3swebserver.ne.jp 200/virtual/service/3swebserver.ne.jp/http/index.html a _ i r admin ftp 0 * c


これは次のように読み替えることができます。

2000年4月25日16時39分47秒に、 3swebserver.ne.jpというドメイン名のリモートホストから、 200バイトの/virtual/service/3swebserver.ne.jp/
http/index.htmlのファイルが、アスキー転送で、サーバーに入ってくる方向に、 ローカルで認証されたadminというユーザ名のユーザによって、 転送され完了した。
このページのトップへ
ご利用上の注意 個人情報保護方針 個人情報のお取り扱いについて 情報セキュリティ認証 商標について
(Copyright)SHARP MARKETING JAPAN